リラクゼーションサロンの集客は、どうすればうまくいくでしょうか?

「サロンをはじめたけど、うまく集客できません……」

このような悩みを抱えているセラピストさんは、多いです。

実は私も、そうでした。

サロンを開業して11ヶ月目くらいまでは、集客でかなり苦労したのです。

そこで気づいたことがあります。それは……

  • リラクゼーションサロンに集客する

のではなく、

  • お客さんを分類してそれぞれに適切な集客活動を行う
リラクゼーションサロンの集客がうまく言っているイメージ

ただ単に「集客するぞ!」と考えても効率よくありません。

実は、「うまいやりかた」があったのです。

そこでこの記事では、そんな私の体験をもとに

について、わかりやすくお伝えします。

リラクゼーションサロンにおける集客って何?

はじめに、リラクゼーションサロンの集客って、そもそもなんでしょうか?

それは、こんな感じです ↓

サロンに行列ができているイメージ

「行列のできるサロン」

イメージは大切なので、まずはこんなイメージをしてください。

でもここで、大切なことがあります。

それは、

  • 「あなたのサロンに、自然に行列ができることはない」

ということ。

「技術さえよければお客さんも増えるでしょ」

いえ、いまの時代、技術だけに頼るのはかなり難しいと思います。

  • リラクゼーションサロンを開業したら、集客活動は必須の仕事のひとつ

と覚えておきましょう。

施術プラス、集客活動。

これは必須の仕事です。

リラクゼーションサロンの集客活動のイメージ
リラクゼーションサロンの集客活動のイメージ

リラクゼーションサロンで集客するための5種類のお客さんって?

では、次の画像を見てください。

リラクゼーションサロンで重要な集客イメージ

とりあえずこの記事では、この画像だけでも覚えておいてほしいです。

リラクゼーションサロンの集客で覚えておきたい5種類のお客さん

このように、「お客さん」と、ひとことで言っても、いろんなステージの方がいらっしゃいます。

上図のように、ステージごとにお客さんを分類して、それにあわせた集客活動をする。

これが、リラクゼーションサロンの集客の基本です。

では、下から順番に説明していきましょう。

1) あなたのサロンのことをまだ知らない人

あなたのサロンのことを知らない人のイメージ

これはむずかしい言葉で「未認知顧客」などといいます。

言いかえると

  • いまはまだ、あなたのサロンのことを知らない
  • でもそのうち、あなたのサロンのことを知って、お客さんになってくれるかも

という人です。

なので、あなたのサロンのことをまだ知らない人なら誰でもいいか?

というと、そういうわけではありません。

例えばあなたのサロンが「女性限定」ならば、男性は対象外です。

2) そのうち客

そのうち客のイメージ

すでにあなたのサロンのことを知っていて、「そのうちいってみようかな」と考えてくださっているお客さんのことです。

3) ご新規さん

ご新規さんのイメージ

文字どおり、新規顧客のこと。

あなたのサロンに一回、来てくださったお客さんということですね。

4) リピーター

リピーターのイメージ

これも文字どおり、再来店してくださったお客さんのこと。

5) ファン客(常連さん・お得意さん)

ファン客のイメージ

あなたのサロンのファン、といってもいいくらいのお客さんです。

あなたのサロンに通うことが生活の一部になっている。

常連さんとか、お得意さんと言うこともあります。

リラクゼーションサロン集客の3つのポイントのイメージ

あなたのサロンに効率よく集客するための3つのポイント

では次に、この分類をもとにして、あなたのサロンに効率よく集客するためのポイントを3つ紹介します。

1) 誰もはじめはあなたのサロンのことを知らない

ポイントは、誰もはじめはあなたのサロンのことを知らない、ということです。

当たり前ですが、いきなりリピーターになったりすることはありませんよね。

リラクゼーションサロンでは、飲食店のように毎日リピートしてもらうことは、普通はできません。

再来店までの間隔が長めです。

なので、一歩、一歩、ファン客への階段をゆっくりとのぼっていただく。

これが、リラクゼーションサロンの集客の特徴です。

2) リラクゼーションサロンの集客のゴールはファン客になっていただくこと

言いかえると、リラクゼーションサロンの集客のゴールとは、

  • どうやってあなたのサロンのファンになっていただくか?

ということ。

そして実は、個人サロンならその数は、思ったほど少ないです。

例えばもし、ファン客を30人でも集めることができたら?

これだけでも売上はかなり安定してくることでしょう。

どうでしょうか?

漠然と、「集客しなくちゃ」、「売上をあげなくちゃ」と考えるよりも、

  • ファン客を30人、集める

こう考えるだけで、ずいぶん目標がはっきりしてきたと思いませんか?

「30人」というのはひとつの例で、目標やサロンの規模などによって変わります

3) ステージごとのおすすめの集客方法を知る

ステージを登るように、一歩ずつ、あなたのサロンのファンになっていただく。

そのためのうまいやりかた、それが、

  • 顧客ステージごとに集客方法を変える

という方法です。

例えばあなたがツイッターをやっているとします。

それは、どんなお客さんに向けてやっていますか?

リピーターさん向けに、ちょっと濃い情報を流していますか?

それとも、「そのうち客」の方に興味を持ってもらえるような情報を流していますか?

「そのうち客」が、「新規」へのステージへ上がりやすくなるような工夫はありますか?

……こんな風に、

  • あなたがやっている集客方法は、どのステージのお客さんに向けてのものなのか?
  • そのお客さんに、次のステージにあがってもらうためにはどうしたらいいか?

これを決めていくことで、リラクゼーションサロンの集客は、効率アップします。

そこで次に、具体的な集客方法もご紹介します。

リラクゼーションサロンのイメージ
リラクゼーションサロンのイメージ

リラクゼーションサロンの集客を効率化する5つの方法

サロンの集客方法というのは、実際にはいろいろな方法があります。

この記事では、先ほど紹介した5つのお客さんのステージごとに、おすすめの集客方法を紹介します。

あなたのサロンのことをまだ知らない人のイメージ

まだ知らない人向けのおすすめ集客方法

まだ知らない人に、サロンのことを知っていただく。

そのためには、

  • ポスティング
  • チラシ配り
  • クーポンサイト/フリーペーパー

などが効果的です。

特に、新規開店はチャンスです。

注目を集めやすいタイミングだからです。

それ以外にも、

  • SNS(ツイッターやインスタ、YouTubeなど)
  • ブログ/ホームページ

なども効果的です。

ただし、インターネット系の媒体は、効果が出るまでに時間がかかることが多いです。

なので、開業前の準備段階からブログや SNS の運用をはじめておくこと。

これがポイントになります。

ちなみに、広告を出稿すれば別です。

そのうち客のイメージ

そのうち客になっていただくためにおすすめの集客方法

まだ知らない人が、あなたのサロンのことを知ってくれた。

次は、「そのうち行ってみようかな」と思っていただく必要があります。

ここでは、

  • SNS(ツイッターやインスタ、YouTubeなど)
  • ブログ

などが効果的です。

この段階では、興味を持っていただくことが大切です。

なので、売り込みは必要ありません。

ご新規さんのイメージ

ご新規さんになっていただくためにおすすめの集客方法

興味を持っていただいた方に、来店していただく。

そのためには、

  • ホームページ

があるといいです。

ブログや SNS から、ホームページにアクセスしてもらう流れをイメージしてください。

地域や施術の種類によっては、ホットペッパービューティーなどのクーポンサイトへの掲載が効果的な場合もあります。

なお、サロン集客のホームページの活用法については、下記の記事を参考にしてください。

リピーターのイメージ

リピーターになっていただくためにおすすめの集客方法

ご新規さんに、どうやって再来店していただくか?

ここでは、

  • ニュースレター
  • メールマガジン
  • ダイレクトメール

などが効果的です。

最近だと、LINE を使っての配信も効果的な場合があります。

また、ご新規さんとして来店されたときの「セールストーク」がポイントになることも多いです。

無理に売りつける、という意味ではありません。

例えば、リピーターさん向けにおすすめのメニューあらかじめ用意しておいて、それをおすすめする。

これだけでも、セールスが苦手なセラピストさんでも結構、うまくいくことがあります。

なお、サロンのメニュー作りのアイデアについては、下記の記事を参考にしてください。

ファン客のイメージ

ファン客になっていただくためにおすすめの集客方法

できるなら、サロン独自の

  • ニュースレター

を出せるといいです。

「○○通信」みたいな、アナログな手紙のことです。

ここではセールスというよりも、あなたの仕事への想いや考えかたを表現することが大切になってきます。

サロンとお客さんの結びつきを強め、さらに、あなたと相性の合うお客さんが残ってくれる可能性が高くなるからです。

またそれ以外には、

  • リピーターさんだけが参加できるイベントやワークショップ

を開催してみるのもよいでしょう。

小規模でも構いません。

お客さん同士が知り合うことで、あなたのサロンを中心にしたコミュニティが生まれます。

これも、顧客のファン化に効果的だといえるでしょう。

まとめ

この記事では、リラクゼーションサロンの集客について、ひとつのモデルを紹介しました。

この記事の内容を参考にしていただくことで、サロンの集客活動はより効率的になると思います。

なお、実際にやってみてどうだったか? という体験に基づく実践編については、下記の記事を参考にしてみてください。

参考書籍

この記事を書いた人

Udagawa Yushi

サロン集客プロデューサー/元オーナーセラピスト。
開業後1年間まったく売れず赤字続き → 独自の分析と膨大な検証を試し、毎月60名の新規客が集まる人気店に。
その知見を生かし、300名以上コンサル → 月商200万越え、講座を開催し全国から生徒さんが殺到などの成功例を輩出。あなたならではの "魅力" で売れるお店にするのが得意。
 
集客にお困りの方は期間限定で【無料相談】行っております