ひとりで起業するときにインターネットを活用するメリット

【無料】書籍PDFをプレゼント

あなたの起業を成功に導くスキルを手に入れてみませんか?

思考と感情を書きだすことで自分と向きあい、自分を知り、人生を成功に導く整理法。アマゾンで販売中の書籍のPDF版をいまだけ無料プレゼント中。

ひとりで起業をするときは、インターネットを活用すると便利です。

もちろん、「あえてネットでは見つけられない、隠れ家的なお店」といったコンセプトも、ありといえばありですが。

そのようなレアケースをのぞいた

  • ひとりで起業するときにインターネットを活用するメリット

について、わかりやすくお伝えしましょう。

ひとりで起業するときにインターネットを活用するメリットとは

ひとりで起業するときにインターネットを活用するメリットは、次の2つ:

  1. コストがほとんどかからない
  2. だから、失敗から学べる

ことだといえるでしょう。

リアルで店舗を出そうとしたら、少なくとも数百万はかかる。

ところがネットショップなら無料。

この差はとても大きいです。

安いからよいということではありません。

失敗から学ぶことができるからです。

ひとりで起業するときは、いかにうまく失敗できるかがポイント

使用するサービスにもよりますが、インターネットを使うと、いろいろなことがかなり細かく分析できます。

スポーツで考えてみましょう:

例えばゴルフ。

自分のスイングにはどんな癖がある?

どこを修正すれば、もっと正確なショットが打てるようになる?

インターネットをうまく活用すれば、こういった改善点がよくわかります。

そしてコストがかからないので、失敗から学んで何度でもチャレンジできます。

もちろん、「失敗から学ぶ」という観点からいえば、リアルビジネスでもそれは可能です。

しかし一般的な特徴として、インターネットのほうが、

  • くりかえし失敗できて
  • その原因をより正確に見極めることができるので
  • 結果としてあきらめなければ成功に近づきやすい

と考えることができます。

失敗から学ぶことを考えよう

逆に考えてみると

ひとりで起業してインターネットを活用するならば、失敗することを前提として考えておく

ことが大切です。

私がお付きあいさせていただいてきた、ひとりで起業された方々の中には、

できるだけ失敗せず、なおかつはやく成功したい

という方もよくいらっしゃいました。

その気持ち、わからなくはありません。

しかし、先ほどのスポーツの例のように、一度も失敗せずにプロになるのは無理です。

いかにうまく失敗するか。

  • 失敗から学ぶこと失敗から立ち直ること

これが本当に大切になってきます。

まとめとデメリット

というわけで、ひとりで起業するときにインターネットを活用するメリットについては、

  1. コストがほとんどかからない(少額で起業できる)
  2. そのため繰り返し失敗することができて、失敗から学ぶことができる
  3. 失敗から学ぶことで、成功へ近づくことができる

ことだといえるでしょう。

リアル店舗なら失敗が許されないような場面でも、ネットなら失敗できる。

この差は大きいです。

では、あえてインターネットのデメリットをあげるならば、何でしょうか?

それは、手間と時間がかかることではないでしょうか?

例えば、好立地な場所に店舗を構えれば、何もしなくても認知度は高まります。

もちろん、だからといって成功するかどうかは別ですが。

ネットの場合は、認知度を高めるだけでもひと苦労する方が結構、多いかもしれません。

【無料】書籍PDFをプレゼント

あなたの起業を成功に導くスキルを手に入れてみませんか?

思考と感情を書きだすことで自分と向きあい、自分を知り、人生を成功に導く整理法。アマゾンで販売中の書籍のPDF版をいまだけ無料プレゼント中。

この記事を書いた人

Udagawa Yushi

ひとりで起業を志す方のために、私自身の経験やクライアントから学んだことを「超」わかりやすくお伝えします。
  
 

もうひとつのブログ「LYKKE LYKKE(リュッケリュッケ)」もぜひ!