サロンのブログ集客の基本を知っていますか?

サロンのブログで集客したいけど、なにからはじめればいい?

実は、ブログ集客がうまくいっているサロンは、あまり多くありません。

というのも、

  • 書くべき内容を間違えていたり
  • そもそもブログ集客でやるべきことを知らなかったり

というサロンが多いからです。

サロンのブログのイメージ

私は、個人サロンにはブログ集客をおすすめしています。

なぜかというと、時間はかかるけど安定しやすいからです。

でもそのためには、ブログ集客の基本を知らないといけません。

実は私も、初期の頃は「ブログの先生」について学んでいました。

その結果、ブログを使ってお客さんをゲットできるようになりました。

メルマガ読者なら、平均でも月間100人以上の登録があります。

そこでこの記事では、そんな私の体験をもとに

  • サロンのブログ集客の基本

について、わかりやすく解説していきます。

なお下記のページより、「サロンのホームページ集客」のまとめ読みができます。

サロンのブログ集客ではホームページにアクセスを集めること考える

まず、サロンのブログ集客の成功イメージを見てください。

サロンのブログ集客の成功イメージ

左側の赤い太い矢印のところ、「ブログからホームページへの流れをつくる」。

これが、サロンのブログでやるべきことです。

具体的には、ブログからホームページへリンクを貼って、ホームページにアクセスしてもらうようにします。

ブログ読者のイメージ

サロンのブログで対象となる読者は「あなたのサロンのことをまだ知らない人」

サロンのブログは、ホームページにアクセスを集めることが第一目的。

繰りかえしますが、そう考えてください。

なので、ブログから直接ご予約をとることはしません。

理由は、役割分担をはっきりさせたほうが、やりやすいからです。

  1. ブログの仕事:ホームページにアクセスを集める
  2. ホームページの仕事:ご予約していただく

この役割分担を、覚えておきましょう。

次に、下図を見てください。

これまでとお伝えしていることは同じなんですが、「顧客分類」という視点からみたイメージです。

  1. あなたのサロンのことをまだ知らない人にブログを読んでもらう
  2. ポジティブな興味をもってもらったうえでホームページも見てもらう

ここまでが、サロンのブログの仕事。(図の点線部分)

これをイメージして、サロンのブログ集客に取り組んでいきましょう。

自分にとって大切な情報を調べたいときにこそブログは読まれる傾向にある

そもそもブログって、どんなときに読まれるのでしょうか?

例えば、ツイッターや Youtube、インスタグラムなどとの違いはどんなところにあるでしょうか?

結論からお伝えすると、

  • 自分にとってより大切な情報を調べたいときは SNS よりもブログに行き着くことが多い

といえそうです。

下図は、独自アンケートの結果です。

ここ最近、「ツイッターやインスタグラム、Youtube で検索する人が増えている」と言われています。

とはいえ、上のアンケートを見ると、そうでもありません。

特に、大切なことを調べたいときは Google を使って検索をする人が多いようです。

ブログを検索するイメージ

日記や雑記ならサロンのブログではなくツイッターやインスタグラムのほうが適している

もちろん、Google 検索をしてからといって、必ずしてもブログにたどり着くわけではありません。

しかしここまでのお話でご理解いただけたと思いますが、例えば、

  • 今日のランチはこれ!
  • 明日も頑張ります!
  • 今日の空はこんな感じ

……このような日記や雑記のような情報だったら、ツイッターやインスタグラムなどの SNS のほうが適していると言えるでしょう。

つまり、

  • ブログには、読者(未来のお客さん)が大切だと思ってくれるような情報を書く

こう考えてください。

ブログはオワコンではないですか?

ちなみにこの Google 検索ですが、まだまだ圧倒的なアクセス数があります。

順位サイト訪問者数
1google.com4,347,667,806
2youtube.com2,134,347,015
3yahoo.co.jp1,728,974,514
4twitter.com1,427,039,127
5blog.jp943,498,339

これは、SEMRUSH による2022年8月の日本のウェブサイトの訪問者ランキングより作成したものです。

現状では、Google へのアクセスが圧倒的です。

繰りかえしますが、だからといって皆がブログを探しているわけではありません。

でもいまでもたくさんの人が、何らかの情報を探して検索しているのです。

まとめ:覚えておきたいサロンのブログ集客の2つの基本

ここまでをまとめましょう。

1) サロンのブログはホームページにアクセスを集めることを考える

ブログ集客の成功イメージ

「予約してもらう」ではなく、「ホームページにアクセスしてもらう」ことを目標にしましょう。

そこから先は、ホームページの仕事になります。

このような役割分担をすることで、目標をより達成しやすくなります。

2) ブログでは読者にとって役立つと思われる記事を書く

日記的な内容は、SNS で充分です。

ブログを書くのなら、読者にとって役立つであろう内容を心がけて書くことが大切です。

まずはここまでを「2つの基本」として覚えておいてください。

宇田川

「サロンのブログ集客は順を追って学んでいけば、誰にでもできると思っています。ぜひチャレンジしてみてください!」

ブログ集客は、うまくいくと本当に安定します。

この記事を書いた人

Udagawa Yushi

サロン集客プロデューサー/元オーナーセラピスト。
開業後1年間まったく売れず赤字続き → 独自の分析と膨大な検証を試し、毎月60名の新規客が集まる人気店に。
その知見を生かし、300名以上コンサル → 月商200万越え、講座を開催し全国から生徒さんが殺到などの成功例を輩出。あなたならではの "魅力" で売れるお店にするのが得意。
 
集客にお困りの方は期間限定で【無料相談】行っております