起業アイデア(ビジネスアイデア)を考えるときに、

  • 何が提供できるか?
  • どんな商品を売れるか?

ではなく、

  • 自分がどんな生活を送りたいか?
  • どんな毎日を過ごしたいか?

から考える方法もあります。(ステイ・スモール 会社は「小さい」ほどうまくいく P.186)

これは特に、個人でビジネスをやろうとするときには大切な考えかたです。

上記の記事でも書きましたが、個人がビジネスをする場合、「誰の、どんな役に立ちたいのか?」という観点から考えることが大切になってきます。

しかしそうはいっても、こちらにも生活がありますから、

  • 自分がどんな生活を送りたいか?
  • どんな毎日を過ごしたいか?

を明確にしたうえで、「誰の、どんな役に立てるのか?」を考えていく。

このような考えかたは、自分の生活を大切にした、個人ビジネスならではの考えかただといえるでしょう。

この記事を書いた人

Udagawa Yushi

サロン集客プロデューサー/元オーナーセラピスト。
開業後1年間まったく売れず赤字続き → 独自の分析と膨大な検証を試し、毎月60名の新規客が集まる人気店に。
その知見を生かし、300名以上コンサル → 月商200万越え、講座を開催し全国から生徒さんが殺到などの成功例を輩出。あなたならではの "魅力" で売れるお店にするのが得意。
 
集客にお困りの方は期間限定で【無料相談】行っております