起業するときのアイデアを見つけかたについて。

役に立つ質問を紹介します:

「もしも他人の考えを変えることができるとしたら、あなたはそれをどんな風に変えたいですか?」

この質問に答えることで、あなたが情熱を持っているものについて探ることができます。

内面の情熱のイメージ

自分の価値観と情熱を起業アイデアに結びつける

特に個人で起業するときは、

  1. あなたが持っている価値観や情熱を、起業アイデアと結びつけることを考える
  2. 次に、「本当に仕事になりそうかどうか?」をチェックする

このような流れを考えておきましょう。

理由は、下記のとおり。

普通はいきなり素晴らしいアイデアを思いつかない

普通は、いきなり素晴らしいアイデアを思いつくことはありません。

むしろ逆で、「自分だけが素晴らしいと思っているアイデア」を思いつくことがほとんどです。

素晴らしいと思っているのは自分だけ、というと極端ですが、要するにはビジネスとして成り立つだけのニーズがない、ということ。

このパターン、本当に多いです。

アイデアの成功可能性は意外と簡単にチェックできる

起業アイデアを思いついたら、いきなり走り出す人が多いです。

まずは、ニーズを調べてみることが大切です。

本当に仕事になりそうかどうか?

そして、続けられそうかどうか?

を、よく調べてみましょう。

もちろん、やってみないとわからないことも、たくさんあります。

しかしそんなときに乗り越える力となるのが、自分の情熱です。

アイデア発想に役立つツール

古典的ですが、鉛筆と大きめの紙があるとよいです。

あとは情報カードを活用する人もいます。

感覚的な話になりますが、手で書くことで、脳みそ?が刺激されて、よいアイデアがでてきます。

まとめ

あまり難しいことを考えずに、まずは自分の心に聞いてみる。

そのうえで、他者にも聞いてみて、ニーズを調査する。

まずはここからはじめてみましょう。

 

サービス