カテゴリー: 読書について 1ページ/3ページ

HOPE 311 陽、また昇る

HOPE 311 陽、また昇る

HOPE 311 陽、また昇る は、以前にも紹介したかも…

殉国

殉国

久しぶりに、一夜で小説を読み終えてしまいました。

きれいな欧文書体とデザイン

きれいな欧文書体とデザイン

きれいな欧文書体とデザイン 名作書体の特色とロゴづくり …

水の葬列(吉村昭)

水の葬列

1976年に出版された吉村昭さんの「水の葬列」を読みまし…

どこで働く?どうやって働く?

現在のところ私は、自宅と仕事場(シェアオフィス)の両方を…

子どもとの接しかたをどうやって学べばよいんだろう?

先日、はじめて息子が保育園にいくのを嫌がりました。 まあ…

嫌われる勇気

「自由とは他者から嫌われることである」 というちょっと気…

ワーク・デザイン(パラレルキャリア)

パラレルキャリア、という言葉が気になっていました。という…

闇を裂く道

私の好きな作家、吉村昭さんの作品です。 大正時代に計画さ…

2014.3.3 雑記

なんということでしょう。ついに2月はブログを更新せずに終…

空白を満たしなさい/平野啓一郎

2012年の大晦日から2013年の新年にかけては、この本…

マイルス・デイビスとは誰か?

夏風邪をひいてしまい、ベッドに横になりながら読みました。…