紙の本か?電子書籍か?ではなく、紙も、電子書籍も、ということで、読み応えがあり、面白かった。

中編と後編も、とても示唆に富んでいて、学びになる。

良い感じに知的好奇心を刺激してもらい、読書の楽しさを味わいました。